まえだ整骨院ブログ

胸~脇腹にかけての痛みの症例

【35歳 女性 平尾在住 ダンス講師】

胸から脇腹にかけて痛みがある女性が来院されました。

まず、帯状疱疹を疑いましたが、内科では異常がないとの事でした。

 

このケースでは歩行の重心の乱れから起こることが多いです。

 

当初、骨盤のゆがみからアプローチいたしましたが、痛みに変化がなかったので、テーピングによる重心の安定の治療に移行しました。

 

こちらの女性の患側の足の裏を見てみると、つま先側が大きく膨らんでいます。

そのため地面の衝撃がダイレクトに体幹に伝わり、肋骨周辺に負荷が加わったと考えられます。

 

テーピングを巻き始めて、2日後にはほぼ痛みは消失しました(^^)

 

もしも胸・脇腹の痛みでお悩みなら、ご相談ください。

==================

【福岡市中央区薬院】整体師・マッサージ師も通う「まえだ整骨院」

福岡市中央区高砂1-22-6   092-526-8682

「ホームページ」をみて、とお伝えください

まえだ整骨院フェイスブック

 

 

2013年7月8日 5:13 PM maeda
【電話番号】
092-526-8682

【診療時間】
平日(月曜日~金曜日)
AM8:00~PM8:00(昼休みなし)

土曜日
AM9:00~PM6:00(昼休みなし)

日曜日・祝日
AM9:00~PM6:00(昼休みなし)

※日曜祝日診療いたしております。
※予約優先制です。

休診日
毎週木曜日
※学会などで臨時休診あり